13-125号 合格者説明会

IMG_1892上の写真は、合格発表の午後から行われた説明会の模様です。

冒頭で、教頭先生からの説明にありましたが、高校生になれば保護者任せにするのではなく、自身の責任で説明を聞き、それを自身で判断するだけでなく、保護者や周りの人たちと共有する中で、最善の結果が導き出せるような習慣をつけてください。

13-124号 39期生卒業式

合格発表も終わり、ようやく平静を取り戻した感じです。

長らく更新できていなかった内容をアップしていきたいと思います。

先ずは、3月1日に行われました卒業式の式辞です。写真の方はホームページの学校生活でアップできるよう準備中です。

 

第39回卒業式(式辞)

やわらかい日差しの中、梅の花もほころび、空の色はずいぶん春めいてまいりました。

万葉の昔から、人々に愛されて止まない梅の魅力を端的に表現するとすれば、私は 「凛」という漢字が、その魅力を表現するのにふさわしいと考えています。

まだ冷たく凜とした早春の風に香りをのせ、控えめに、しかし凜として気高く咲く 梅の花。荒々しい強さではなく、芯をピンと張って己を律する強さ。そんな強さを象徴する梅の花に、卒業した後も背筋をただし、さわやかな香りを残しつつ、新しい未来を夢見る君たち39期生303名の皆さんの姿が重なります。

卒業おめでとう。

皆さんが入学された3年前、今日ご出席いただいております山田前校長先生は、 入学式の式辞の中で、皆さんに2つの課題を与えられました。それは『茨西PRIDE』 志をカタチに、自ら気づく人になるために、自分が茨木西高校で、出来ること・やりたいことを、しっかりと見つけられるよう「心で聴く力」と「話すことによる発信する力」を身につけて欲しいということでした。

この課題に、皆さんはどのように向き合ったのか?  今日、この式において心の中で自身に問かけてみてください。そして、その評価と反省の上にたって、社会に巣立とうとする今、皆さんは次なる課題、次なる目標をどのように設定されるでしょうか。

皆さんが2歳の時この21世紀を迎えました。

憎しみや対立ではなく、互いの違いを認め共に生きることのできる、平和で豊かな百年にしよう。それが今世紀を迎える世界の合言葉でした。しかし残念なことに、様々な憎しみや対立により、今もなお戦禍にあえいでいる人々が大勢います。

日本国内に目をむけても、少子高齢化・経済格差・グローバル化による雇用形態の変化など、混沌とした状況にあります。身近な地域社会や家庭においても、この社会に生きる大人たちがもう一度、自分の生き方を見つめなおさねばならない時期が到来しているようです。

この時代に、大人へのとびらを叩く皆さんに、今日の卒業にあたって、私も3つの課題を示したいと思います。

1つ目は 『夢を追い続けてください』です。 2年前、オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授が「10年後、現在ある職業の47%がなくなる」と発表し世界を驚かせました。この言葉を聞いて不安をつのらせるのか? それとも想像もつかない新しい職の誕生に期待をいだくのか? 捉え方の違いで大きな差が生じます。 また最近よく目にする『GRIT』という言葉があります。 「頑張らなければならない時に一生懸命頑張る力ではなく、コツコツとやり続ける力が成功を勝ち取る秘訣である。」としています。ぜひ皆さんも夢に期待を膨らませ、少しずつ努力を積み重ね、夢を叶えてください。

2つ目の課題は『人とつながり』です。 本日の次第の中にもあります、校歌の2番に「手を取り合って和みつつ 真理を求めてたゆみなく 励むわれらの心意気」の歌詞があります。手を取り合うことで助け合いの輪が生まれ、平和の和につながります。多くの人とつながることで、どんな厳しい世界が待ち受けていようと乗り越えていくことができるはずです。

そして最後の課題は、今日この場にいることを、これまで支えて頂いた保護者の方に心から感謝し「ありがとう」の言葉をかけてください。 また、お互いに切磋琢磨し、学び合い、高め合った39期生のみんなにも「ありがとう」の気持ちを伝えてください。

チーム茨西としてつながり 凜とした姿で世界に臨む 皆さんを心から応援します。

最後になりましたが、本日ご臨席を賜りました。茨木市教育委員会ご代表様をはじめ、多数のご来賓の皆様、ならび PTA役員の皆様からは、物心両面にわたる多大なご支援をいただきました。お忙しい中、出席いただいたお礼と生徒たちへ注いでいただいた愛情に、併せて、心より感謝申し上げます。

そして、保護者の皆様におかれましては、今日こうしてお子様のご卒業を迎えられ これまでのご苦労を振り返られながら、喜びや寂しさを噛み締めておられることと存じます。

ここに改めてお慶び申し上げ、式辞といたします。

          平成29年3月1日  

大阪府立茨木西高等学校長  中山 哲也

13-123号 合格発表

おはようございます。

久しぶりの投稿となりますが、ご容赦ください。

本日は、大阪府立高校の合格発表日になっています。本校でも10時に体育館横で発表を行いました。これは発表直後の写真です。IMG_1890

合格おめでとうございます。

合格者ならびに保護者のみなさんは、午後から合格者説明会や物品購入等、大変な一日になると思いますが、今日の気持ちを胸に刻んで、4月から学校生活を謳歌してもらいたいと思います。