イバニシ桜三昧 4月6日

 本日土曜日は快晴。この分だと4月8日の始業式&入学式あたりが満開かもしれない。天気予報によれば晴れ。入学生の皆さんは入学式の前後に時間的な余裕があれば、正門付近で桜をバックに記念撮影をしてほしいです。

男女バドミントン部の協力を得て広角レンズで撮影。

イバニシ桜三昧 4月4日

 今日は4月8日に入学を控える合格者の登校日。保健の検診や体操服の引換などがあった。中には中学校からひとりで入学して不安な生徒もいると思うが、おそらく1週間ほどであたらしい環境にも慣れるはず。朝、教室に入ったときに近くの生徒に「おはよう」と挨拶をするだけでいいのでは。誰かが必ず「おはよう」と返してくるはず。その挨拶をきっかけに会話が始まる。

 今日のイバニシの桜。満開というにはまだまだといった感じか。もしかしたら4月8日の始業式&入学式あたりが満開かもしれない。

 徒歩で通学する生徒は左に進むが、自転車で通学する生徒の中には右に曲がって北門から学校に入る人もいる。このルートを選ぶと北門近くの見事な桜を楽しむことができる。どちらが近いのか分からないが、階段のレールを使って自転車を押し上げることはしなくていいのはメリットかな。

 本校グラウンドの周囲を囲むネット際に見事な桜の木が数本。花吹雪のころ、その奥にあるテニスコートは桜色に覆われる。

イバニシ桜三昧 4月3日

 残念ながらイバニシは「桜三昧(ざんまい)」というほどサクラはない。しかし、府立高校では珍しい正門から下る坂の風景の途中に、どの高校にも負けない劇的に美しいサクラがせり出している。学校前の坂を必死に自転車をこいでやっとこさ正門までたどり着いた生徒は、このサクラをみて心から癒されることだろう。

 このサクラが花吹雪を終えるまでの姿を写真に残したい。

 生徒の大半が竹ヶ池を右手に見て登校する。夏になると美しい睡蓮の花が咲き乱れて心地よい。

さらば、センペルセコイア

 写真は昨日撮影した正門にそびえたつセンペルセコイア。本校創立以来(?)40年以上の歳月を経てここまで高くなったが、残念なことに今日明日の作業でその姿を消すことになる。昨年の台風で枝などが飛散して周囲に被害が出たとのこと。長きにわたり本校生徒を見守ってきた在りし日のシンボルツリー2本の姿を、このページを借りて残しておきたい。


 センペルセコイアは北アメリカ西部の湿った山地に自生するスギ科の常緑高木で、世界で最も大きくなる樹木の一つ。カリフォルニア州の国立公園にあるセンペルセコイアが樹高115mで世界一高い木とされている。
 日本には明治時代の半ばに渡来。公園や街路樹などでシンボルツリーとして使われており、府立高校ではイバニシのような創立40年あたりの学校でよく見ることができる。

 昨日、30mほどの先端からチェーンソーで切断され、徐々に樹高が低くなっていくセンペルセコイアを見ながら、「40年もイバニシのシンボルツリーとしてよう頑張った」と声をかけたくなった。お疲れさんでした。

 寂しくなった正門の風景。午後からの作業でもう1本のセンペルセコイアも撤去された。代わりにレンガ塀の向こうから枝垂れるようなサクラを植えたらええかなと思うが、フォトジェニックな光景になるまでまた何十年もの歳月を要するだろう。四十余年、イバニシの変遷を見守ってきたシンボルツリーが昨日、完全に姿を消した。

 

地域連携ボランティア活動報告です

①地域の子育て支援をしているつどいの広場「ちゃちゃはうす」に、

夏休み以降、現在も継続して保育ボランティアを実施しています。

子どもに優しい生徒達です。

②夏休みに、茨木市保健医療センターが主催した子ども対象食の講座の

ボランティアを実施しました。あじを一匹丸ごとさばく体験もできました。

「茨木市食育推進ネットワーク」地域連携活動です。

③10月21日日曜日「つながりまつり」でボランティアを実施しました。

いばらき自立支援センター「ぽぽんがぽん」との地域連携活動です。


茨木市市長のご挨拶もありました。

 

 

 

 

 

ボランティアの紹介には、茨木西高校の表示がありました。

 

 

 

主にバザーのお手伝いです。

 

 

 

 

お天気も良く、盛大なイベントで、たくさんの 人出となりました。

 

 

生徒が作ったSDGSのポスターを本部に張り出して頂き、

持続可能な開発目標の啓発活動もできました。

9月4日(火)『臨時休校』のお知らせ

9月4日(火)7時現在、大阪府全域および北大阪に【暴風警報】が発令されています。
台風の今後の進路予報から、11時までに【暴風警報】が解除される可能性はないと判断し、本日は『臨時休校』とします。

《台風情報》
2018年9月4日7時30分発表
非常に強い台風第21号は、4日6時現在、足摺岬の南約160kmにあって、北北東へ毎時35kmで進んでいます。
中心気圧は945hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。
この台風は、4日18時には金沢市の北約60kmに達し、5日6時には稚内市の西約210kmに達する予報です。

【重要】6月25日(月)「授業再開」のお知らせ

校舎の安全点検・整備が完了しましたので、6月25日(月)より「授業再開いたします。
生徒のみなさんは、6月25日(月)から通常通り登校してください。
安全確保のため「自転車置き場」の配置に一部変更がありますので、教員の指示に従って駐輪してください。

学校周辺のガスが復旧していませんので、学校食堂はパンの販売のみとなります。
また、特別棟の水道配管が損傷しておりますので、校舎内のウォータークーラーが使用できません。
水筒を持参するなど、各自飲料水の手配をしてください。

6月26日(火)18:00より、本校体育館2階にて「保護者説明会」を実施いたします。
月曜日にお子様を通じて案内プリントを配布いたしますのでご予定ください。