こんにちは、ラグビー部です。

9月23日(日)に第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会大阪府予選が実施されました。

茨木西高校ラグビー部含む合同チームBは旭高校含む合同チームIに

43対0で残念ながら敗戦となりました。

この試合をもって3年生は引退となり、今後は新チームの始動となります。

茨木西高校ラグビー部は現在2年生の部員一人で活動しているため、

いよいよ最後のシーズンとなります。

たった一人の部員であっても毎日地道なトレーニングを黙々と継続しています。

一人でも継続出来る意欲は素晴らしく、これからの人生にも役立つ力を培っています。

そして、週末はチームとして集まって普段出来ない連携プレーや

チームとしての戦術やコミュニケーションの取り方などを確認しています。

ラグビーというチームスポーツはからなず自分に合ったポジションがあり、

初心者でも問題ありません。

来春入学の中学3年生のみなさん、ぜひ西高でともにラグビーをしましょう。

保護者の皆様、OB・OG諸氏の皆様、今後とも応援よろしくお願いします。

今日は U-18リーグ最終節でした。

昨日の試合に続き今日も苦しい時間帯を耐えて3-0の勝利!勝点を22に伸ばしてグループ首位を確定、来年度の3部昇格を決めました。2007年に始まった大阪のリーグ戦、茨木西が3部に昇格するのは初めてのことだと思います。今年のチーム目標でもあった3部昇格を見事に達成してくれました。茨木西サッカー部の新しい歴史を作った日であると同時に1年間チームを引っ張ってきてくれた3年生の引退の日ともなります。監督目線で言えば今年の3年生は持っている力を出すまでにすごく時間のかかるメンバーでした。力はあるのになかなか結果が出せずに自信なさそうにしてる感じがありました。トレーニングや試合を重ね少しずつやれるようになりましたが、もっともっと鍛えて強くなる可能性のあるメンバーでした。しかし高校サッカーは時間との勝負でもあります。1年ごとにメンバーが変わります。もっとこのメンバーでサッカーできたらという思いもありますが、そこは後輩たちに託して、いい思い出も辛い記憶もこれからの人生のエネルギーにしてそれぞれの進路で頑張って欲しいですし、1、2年生は今年の成果を受けて、これからさらに茨木西サッカーの経験値を積み上げていって欲しいと思います。

ともあれ、3年生、本当にお疲れ様!3部昇格おめでとう!途中で辞めることもなくみんなで最後までやりきり、しっかり結果を残せたのは間違いなくみんなの力だと思います。これからもずっとサッカー楽しんで、ずっとサッカー選手でいてください!ありがとう!

 

U-18リーグ 4部三島豊能ブロック

後期も残り2試合。茨木西は現在Aグループ首位です。今日の島本戦と明日の春日丘戦に勝利するとグループ首位が確定し来シーズンの3部昇格が内定します。そのような重要な試合に臨みました。前半、身体が重く思い通りのプレーができず、また相手の粘り強い守備をなかなか崩しきることができず、1-0で折り返し。後半はますます押し込まれる場面も増えましたが、相手のミスから追加点を奪うと、途中交代で入った3年中村のクロスを同じく途中交代の3年下茂が合わせダメ押し。そのまま3-0で勝利し、明日の最終戦での昇格に王手をかけることができました!中村も下茂も控え選手としてなかなか試合に出れないことが多かったのですが最後まで皆と一緒に走り、素晴らしい結果を残してくれました。彼ら以外にも沢山のベンチメンバー、バックアップメンバーがチームのために陰で支えてくれていることが結果に繋がっています。明日も全員で粘り強く西高らしくプレーしましょう!

9月16日(日)関西大倉高校にて、秋の男子新人戦・個人ブロック予選が行われました。

 

【結果】

ペア1 ペスト16 敗者復活戦にて負け 惜しくも中央大会進出ならず

ペア2 ベスト16 敗者復活戦にて勝ち、見事中央大会進出!

ペア3 2回戦敗退

ペア4 2回戦敗退

ペア5 初戦敗退

 

この試合日の直前まで、文化祭準備や台風の影響で練習をすることができず、準備万端とはいえない状況で試合に臨む形に。

しかし、5ペア中1ペアが10月末に行われる中央大会への出場権を手にしました。

また、多くのペアが初戦敗退を免れ、中央大会への枠を争うレベルまできました。

夏の練習の成果として、しっかりとした基盤ができてきているようです。

中央大会の前に10月初旬には総体団体戦が控えています。

団体戦は1ペアのみが強くても勝ち進めません。学校全体の層の厚さが必要です。

ソフトテニスは個人競技と思われがちですが、チーム一丸となって団体戦に挑みましょう!

リーグ戦 下位リーグ

対 阿武野B戦の報告です。

3年間チームを支えてきてくれた3年生のメンバーを中心に茨木西Bとして試合に臨みました!

お互いに拮抗したゲームでしたが後半に先制されます。しかしながら後半終了間際にコーナーキックのこぼれ球を途中交代で入った1年経田のゴールで同点に追いつきました。そのまま引き分けかと思って油断したわけではないのですが、最後の最後に相手のミドルシュートが決まってしまい、1対2の敗戦となりました。

リーグ戦もA Bともに残り2試合。

三部への昇格に向けて最後まで集中を切らさず、茨木西高らしいプレーを続けていきたいと思います‼︎

こんにちは、ラグビー部です。

第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会大阪府予選が開幕しました。

先週16日(日)、茨木西高校ラグビー部は合同チームとして公式戦に出場しました。

その試合結果は、

対桜塚高校 5-17 で見事勝利をおさめました!

当日は暑い天候となりましたが、最後までよく走り、タックルし、

アタックも継続することが出来ました。

ミスもありましたが、次戦に向けて修正したいと思います。

次は23日(日)、対旭高校合同チームです。時間は10時キックオフ!

場所は門真西高校グラウンドです。

保護者のみなさま!OB・OG諸氏のみなさま!応援よろしくお願いします!

 

スターティングイレブン

9月9日 阪南大高見ノ里グランドにて秋季大会3回戦が行われました!素晴らしいグランドにて強豪常翔学園との対戦。集中して守備に臨み粘り強くプレーすることで生じる相手の隙を突いていく狙いでしたが、まだまだ相手の方が1枚2枚上手でした。奪えそうなボールが奪えず、届きそうで届かないところへパスを出され苦しい展開に。自分たちのミスからの失点も多かったですが、完全に崩されての失点もありました。ただ何もできなかった訳ではなく、トレーニングの成果が出た部分もたくさんありました。結果だけに目を向けるのではなく、前進できた点を次へのモチベーションにしていきましょう!

トーナメントとしては3年生は最後でしたが、下を向かずリーグの残り2試合、勝って3部への昇格を果たせるように、切り替えて最後まで走り切りましょう!

 

こんにちは。女子サッカー部です。

先日行われた選手権の予選結果について報告します。

9月1日(土)11:20~ VS リベルテ 0 – 5

大雨の影響でグラウンド状況はとても悪く、厳しい戦いでした。前半は0-2と失点はしたものの、まだまだ逆転できる内容でした。しかし後半に入り、相手のプレス負ける場面が増え、負けてしまいました。この試合を持って3年生は引退となります。

初心者も多く11人とギリギリの人数でやってきましたが、夏の合宿を経てチームとしてとても強く成長しました。点数的には差がありますが、試合内容は決して悪くはありません。ここまでチームを引っ張ってくれた3年生には感謝です。これからは1,2年生が中心となります。また1から力をつけてリベンジします。

応援に来てくださった保護者の皆様、関係者の皆様ありがとうございました。

 

9月2日(日)槻木高校にて、秋の女子新人戦・個人ブロック予選が行われました。

3年生は前回の夏の総体で引退しているので、各校新チームのデビュー戦となります。

茨木西高校は1年生のみのチームですが、夏の練習の成果を発揮すべく試合に臨みました。

【結果】

ペア1 一回戦不戦勝 二回戦敗退

ペア2 一回戦敗退

 

ペア1は緊張や混乱から自分たちのプレーができず、ストレート負け。

緊張を打ち消すのではなく、緊張とうまく付き合うようにしなければいけません。

スポーツ選手にとって、メンタル強化は永遠の課題なのかもしれませんね。

 

ペア2は積極的に相手前衛の上を通すロブや、モーションによるプレッシャーで敵を翻弄するなど、善戦。

一時はゲームカウント3-1までリードしました。

しかし、決定力不足から徐々に差をつめられ、最終的にファイナルゲームで敗退してしまいました。

決定力はその1本以上前の打球から生まれます。

後衛は前衛がポーチに出やすい配球を、前衛は手の届きやすいポジションをとるように、という話をしました。

 

日ごろの練習には熱心な女子部員たちですが、試合の結果もそれに付随するように、また頑張りましょう!

秋季大会2回戦

対 大阪電通大附属高校

朝からの雷雨の影響で開始時間が遅れたものの会場校の選手の方々の尽力もあり、比較的良いコンディションで試合ができました。前半は初戦の緊張感もあり、なかなか上手くプレーできませんでしたが、前半に3点後半に4点と確実にゴールすることができ、3回戦進出です!次は私学の強豪、常翔学園との対戦です。良い準備をして立ち向かいましょう!